登場人物

七尾 芹菜(ななお せりな) CV:能登 麻美子(のと まみこ)

かおるの元アシスタント。
非常に控えめでおしとやかな性格だが、その一方でクラスDのライセンスを持つ才媛。
かおるに代わって家事なども行なっていた。
ロンドン郊外に在住中の2年半前、家族全員を惨殺されるが、その事件を担当したかおるに「強く生きろ。犯人を見つけだし、その手で裁きを下せ。それまで生き延びろ」と力付けられ、以後かおるのアシスタントに。
かおるとは探偵とアシスタント以上の信頼関係で結ばれていた。
そして、マリア・テレジーア号事件(第零話)の後に「しあわせ探偵事務所」へと出向するが、その後謎の失踪を遂げる。
一覧に戻る