物語

ミステリート ~八十神かおるの挑戦!~

第零話 安楽椅子のクラスA ―豪華客船殺人事件―

豪華客船マリア=テレジーア号の船内のある一室……
史上最年少クラスAディテクティブへと昇格した八十神かおるは、アシスタントの七尾芹奈と一緒に、国際的な探偵組織アイドラーから、特別に海の旅へ招待されていた。旅行が終わったら捜査を手伝うという条件がついていたものの、悪い旅ではなかった。

船内では豪華なパーティも催され、大勢の客を乗せて航海は続いていた。気ままなクルージング……誰もがそう考えていた豪華客船での旅。しかし、その豪華客船では惨劇が起きていた!
さらに血も凍る殺人事件と並行して、航海機能と通信機能を奪われた豪華客船は、現在遭難中!?

チェン警備主任の依頼で知恵を貸すことになった八十神かおるは、客室でソファに座りながら、事件報告に静かに耳を傾ける。

彼の脳細胞は、もの凄い勢いで稼働し始めていた!!

果たして犯人はつかまるのか?
そして遭難中の豪華客船の行方は……
一覧に戻る 第壱話
一覧に戻る