物語

ミステリート ~八十神かおるの挑戦!~

第壱話 不可能犯罪を崩せ! ―からくり屋敷の密室殺人事件―

八十神かおるはアイドラーの顧問、コナー局長からある依頼を受けることになる。
『しあわせ探偵事務所』から、クラスAの悪行双麻が行方不明になったというのだ。ちょうどそのころ、七尾芹菜がその事務所に研修に行っていたのだが、連絡が取れなくなっていた。

そのため、コナー局長の依頼を受け『しあわせ探偵事務所』へ訪れることとなる。しかしアイドラーがクラスAを派遣するとなれば、内外に大きな波紋を及ぼすことになるため、八十神かおるはクラスAという身分を隠し、『しあわせ探偵事務所』へと潜入捜査をすることとなった。
そんな『しああせ探偵事務所』に、脅迫状に関する調査依頼がやってくる。堂島夫人の元に怪盗サファイアから脅迫状が届いたのだ。その内容は、なんとサファイアが堂島夫人を殺すというものだった!義賊と評される怪盗サファイアの真の狙いは何か?

しかしクラスDとして訪れていた八十神かおるに、事務所の人間は冷たい。何とか『しあわせ探偵事務所』の人間を説き伏せて、堂島邸に捜査しに行くことに成功したが、そこで南条深雪や、現場に駆けつけた東などと出会い、その脅迫騒動はついに殺人事件へと発展する!

八十神かおる、南条深雪、しあわせ探偵事務所と、三つ巴の推理合戦が幕を開けた!!
第零話 第弐話
一覧に戻る