物語

ミステリート ~八十神かおるの挑戦!~

第参話 あの人は私が殺したの? ―催眠事件―

地下施設に閉じ込められた7人の男女。そして何かの「きっかけ」が与えられると、自動的に殺人を犯す後催眠に全員がかかってしまった。
しかも、犯人は自らにもその後催眠をかけ、記憶を封印!?

加えて、行方不明だった男が死体で発見される。精神を粗いヤスリにかけられるような極限状態の中、かおるはもう一人の「クラスAディティクティブ」の水陰に推理合戦を挑む。
探す相手は-自分の記憶を封印し、さらに自らにもその後催眠をかけた「犯人」。
おびえた一般人のフリをして、しかも本人は自分自身を犯人と思っていないヤツ……それはいったい誰か。

かおると水陰、イギリスと日本のクラスAが知力を尽くした推理の闘いをはじめる!
第弐話 第四話
一覧に戻る